読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MORE SIMPLIY

よりシンプルな暮らしへ

7日間全力で生きたら人生を変えられるのか?前編

こんにちは。土日に増えた肉をどうしてもすぐに落としたいので必死で走ってます、RIKOです。

付いてすぐのお肉はすぐに落ちるのに長年居座っているお肉はなかなか落ちない。。。

と思っている人も多いのでは?

脂肪というのは放っておくと固くなるそう。 そんな固くなった脂肪は燃焼しにくいため落ちにくい。

しかし、付いたばかりの脂肪はまだ柔らかいため燃焼されやすく落ちやすい。

脂肪になる前に運動をしてなかったことにしてしまうのが1番だけど、運動する時間がなかったり旅行に行ってたりするとすぐにはダイエットできなかったりすると思いますが、早めの対処が大切👍

めんどくさくても、食べたら動く!

あとどれだけ食べても3日以内に量を調節すれば脂肪にはならないそう。3日が勝負です。

しかし、25歳を過ぎた辺りからなんとなく脂肪が付きやすくなり、落ちにくくなっているような。

やはり努力なしには自分の満足する体型は維持できない。日々努力✨

みなさんも、新入社員歓迎会など飲み会が増える時期ですが3日以内に調節すれば怖くないんで体型維持&健康維持につとめましょう!🍻

はい、早速今日のテーマ。

7日間全力で生きる

仕事をしているとどうしても土日を楽しみに生きている自分がいるんです。

1週間は7日間あるはずなのに5日は惰性で過ごし(会社にいくためだけに生き)残りの2日を全力で過ごす。というなんとももったいない過ごし方をしています。

私の周りにもそんなひとが大勢います。

あなたはどうでしょうか?

そんなことを考えていた私はこんな本を読んでみました。

自分の時間 1日24時間でどう生きるか】

財布にはまっさらな24時間がぎっしりと詰まっている

仕事がどれだけ忙しくても朝の30分と夜寝るまでの数時間は毎日与えられる自分時間。

その時間を無駄に過ごすか、精一杯過ごすかで1週間の充実感が変わるそうだ。

たしかに、予定のない平日は仕事だけに追われたつまらない1日と思い疲れて眠る。

でも予定のある日、例えば友達と飲みに行ったりランニングをしたり映画を観たりなどと行ったウキウキするような予定がある日は平日であろうと『あー、充実した1日だったなー。』って思う。

もちろん休日は予定をぎっしり入れてひたすら楽しむけど、平日にそんな充実した日を送ることができたら7日間丸々充実できるのではないかとこの本を読み気づいた。

これを読む前から仕事の時間は1日の1/2だと気づいていたのに残り1/2は惰性で過ごすことにしょうがない、仕事でつかれていたんだからと勝手に理由を付けてたけど、ぶっちゃけ予定がなくダラダラと寝るまでの時間を過ごすほうが寝るまでやることを楽しくやっているのに比べて疲れることを知っていた気がする。

どんな偉い人でも有名人でも私でも皆同じ時間が与えられる

毎日24時間は生きている限り必ず与えられる。

だからこそ大事にしなきゃいけないと思い自分なりに考えてみた。

  • 自分のための有意義な時間は1日何時間あるのか。(自分時間)

  • 有意義な時間があったら何がしたいのか?

まず、自分のための有意義な時間がどれだけあるか計算してみた

会社にいる時間→13時間20分

その他→10時間40分

その他の時間には睡眠食事家事、そして自分時間が入る

睡眠は6時間は欲しい

24:00〜6:00まで眠ることにしよう。(6時間ぴったり)

これだけの睡眠が取れれば毎日全力で動けるはず👍

10.40時間ー6時間=4.40時間余る

家事や食事、お風呂や身支度の時間を引いても1日2.30時間は毎日取れそうな計算になってしまった。

毎日そんなにまとまった時間があったことに驚き!!!(時間がないと嘆いていた自分が恥ずかしいわ!)

とりあえず自分時間は21:30〜24:00にしようかな。

2時間半あればなんでもできるような気がする。。。

この2時間半にやりたいことは明日のブログに書きます!!!(ただ眠いだけ笑)

これで本当に人生が変わるのかしら?

明日のブログもたのしみにしといて下さいませ😁

7日間全力で生きたら人生を変えられるのか?後編

お楽しみに❤️

▶︎おわり◀︎

ランキング参加しています♬

ブログを見てくれた方は下のバナーを是非ポチッとお願いします💓👆押すだけで入る仕組み♬

あなたの一票で私のモチベーションが上がるんです✨(OvO)キラキラ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村