読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MORE SIMPLIY

よりシンプルな暮らしへ

女は子供のために、男は自分のために。

ずっと思ってたことがあるんですけど、

子供が産まれて母親は自分のためにお金を使わず子どものためにお金を使って、父親はお小遣い内で自分の物だけを買う。

 

 

 

そうじゃない家庭もあるかもだけど、私の周りにはそんな夫婦が多い気がします。

 

 

 

母になると、自分の欲しいものを我慢してもいいから子どもに服や靴を買いたいってよく聞きます。

 

 

 これは自覚の差かな?

 

 

 

母親は赤ちゃんがお腹に宿ったときから母性が出てきて十月十日の間に母になる。

父親は赤ちゃんが産まれてから徐々に父親になる。

母親は妊婦のときから赤ちゃんを気遣い日々の生活を変える。

父親は赤ちゃんが産まれるまで、もっと言うと妻と赤ちゃんが実家から帰ってくる1カ月後まで生活は変わらない。

 

 

こんだけ意識が違うのだから子どもが産まれてからの行動は違って当然だって思います。

ただ、その差に気づけるか気づけないかが夫婦の関係に影響するのかな?

 

 

 

最近彼と会話した内容でした。