MORE SIMPLIY

よりシンプルな暮らしへ

貯金はみんなが考えているより単純だと思う。

f:id:riiikkko:20160801174028j:image

 

おはようございます?

さっそくですが、私の周りには独身でお金がなかなか貯められない女子がたくさんいます。

 

 

 

その子たちは年齢の割にそこそこ稼いでいるはずなのに貯められないそうです。

本当は貯められないのではなく、通帳の残金を常に把握出来ていないだけだと思いますが…

 

 

そんな彼女たちからよく相談をされる私は、

  • 物欲が人よりもない
  • 会社には弁当と水筒を持っていく
  • 会社にはお金を持っていかない
  • 年に数回自分へのご褒美で海外旅行をする
  • 美容にはあまりお金をかけない(基礎化粧品にはこだわる)
  • 服、靴、バッグは気に入ったものしか買わない

 

など、自分ルールを作っているため着々と貯金ができます。(自分で言うのもあれですが。笑)

 

 

 

 

相談を受けたときみんなにするアドバイスを紹介します。

 

 

  1. 一年の収入から月の平均収入を知る
  2. 1か月の平均支出を知る(いくらあったら生活できる?)
  • 家賃
  • 水道、ガス、電気
  • 携帯料金
  • ガソリン代
  • 保険代
  • 食費
  • 美容費

etc…

  3.いつまでにいくら貯めたいかを明確にする

(例:12ヶ月後までに60万円だったら60÷12で5万円)

※①ー②で③が可能かどうかをしっかり判断をする

  4.月々の貯めなければいけない額が分かったら給与を2つに分ける

(貯金通帳と自由通帳)

  5.分けたらクレジットカードの引き落とし口座を貯金通帳ではない、自由に使える方に設定し直す

  6.あとは勝手に溜まっていくので、普通に生活する。

 

 

それ以上に節約したい人には

  • コンビニに行くことを基本的に禁止し、スーパーで一気に買い物をする
  • 気に入ったものしか買わない
  • クレジットカードはなるべく使わない
  • 会社でのジュースを1日何本にするかを決める
  • ただ、趣味にはお金を惜しまず!

(買い物が趣味な人は除外)

 

 

 

これで独身の人はお金が貯められるはずです!※既婚者は私の知らない出費があるはずなのでわかりません?笑

 

重要なことは、収入より支出が超えないこと!

 

 収入>支出

 

これが守れなければ貯金なんてできません。

 

 

 ただ、節約に気をつけすぎてストレスが溜まってもだめなので自分のできることからコツコツ始めましょう♩

 

f:id:riiikkko:20160801175353j:image

 

なんとなく貯金されていくより、しっかり理解した上で毎月貯金されていく方が同じ額でも安心感が違うので是非試してみてください?

お金がないって思うよりあるって思うほうがお金が貯まるんですよ〜?