MORE SIMPLIY

よりシンプルな暮らしへ

インタビュー? Every Day Overseas Trip✈️

【ニューヨーク在住日本人の方々にインタビュー】
今回の旅の目的であるニューヨークで働く人たちの仕事や生活、プライベートなど様々なことをインタビューできたので一人づつ紹介します。

 

 

3人目

【T.Aさん】

T.Aさんは、20歳の時に留学でニューヨークに来て、その後ニューヨークで日本人専用のヨガスクールをやっている方です。

セントラルパークではこの方に丁寧にヨガを教えて頂きました。

 

 

この方の年齢は…わかりません。

さすがニューヨークですね。

重要なのは年齢でなく見た目✨

年齢というのはただの記号だと思うのがアメリカの外国の考え方、その考えは本当に素敵だと思います。

 

 

 

そしてT.Aさんには好きなことを仕事にすることの大切さを教えて頂きました。

『最初の一年は慣れない環境、言葉も通じない環境の中でアメリカにいることが本当に嫌だった。

毎日日本に帰りたいって思ってた。

でも今思えばあの時もう嫌って日本に戻ってなくて本当によかったって思ってる。

好きなことを仕事にすることはキラキラしてて素敵って単純に思ってるだけならその考えは即捨てた方がいいと思う。

でも、散々辛いことや大変なことを経験してでもやりたい仕事に出会えた私は幸せだと心から思えてる。

だから、本当にやりたいことに出会ったらまずは自分を信じること。

周りの人間を信じること。

やりたいことのためなら世間体とか気にしないで、突き進んで行けばいい。

やりたいことがもし大学とか学校に行かなきゃいけなかったら迷わず行くべき。

だってあなたの人生はあなたしか歩けないのだから他の誰かに『今の安定した仕事を捨てて学校に通うなんて!』って笑ってきても自分を貫き通したらきっと未来は明るい!絶対明るい!

そう私は信じてる。

だからりこちゃんもこっちの世界においで!!!』

 

 

と。

 

 

私はT.Aさんのように自分の信じる道が正しいって他の人に堂々と言える生き方がしたいと心から思いました。

今の自分の仕事は心から楽しめる仕事じゃないから。

今の自分の仕事は自分じゃなくてもできる仕事だから。

自分しかできない仕事がしたいと思った。

なんか心の中のモヤモヤした気持ちを整理しようと思います。